長澤まさみ

1987年(昭和62年)6月3日
sponsored links
profile

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


at , スポンサードリンク, -

-, -

今晩9時スタート!!

健(山下智久)の告白を聞いて、礼(長澤まさみ)が多田(藤木直人)との結婚披露宴を途中で飛び出してから1年。2人は、お互いに思いは通じ合っているものの、新たな一歩は踏み出せずにいた。
そんな中、エリ(榮倉奈々)とツル(濱田岳)の結婚式がハワイで行われることになり、健、礼、そして幹雄(平岡祐太)らが海辺の教会を訪れた。ところが予定の時間を過ぎてもいっこうに式が始まらない。なんとかごまかそうとするツルだったが、実はエリが行方不明だということが発覚。朝起きたら姿がなく、「ツルの気持ちがわからない」という内容の置き手紙があったという。
参列者に謝るエリの両親や落ち込むツルの姿を見るうち、1年前の自分たちのした事を思わずにいられない健。エリ一筋だったツルにはなんとか幸せになってほしい、そう強く願ったとき、久しぶりにあの妖精(三上博史)が現れた。相変わらず礼との関係について煮え切らない健にあきれる妖精だったが、友情に免じて健を再びタイムスリップさせた!健は、なんとか花嫁に逃げられるというこの未来をツルに伝え、警告するべく奮闘するが…!?
フジテレビより引用>


約1年ぶりのハレルヤチャーーンス!!
二人がどうなるのか楽しみです。
JUGEMテーマ:長澤まさみ



at 17:35, gokuu15, ドラマ「プロポーズ大作戦」

-, trackbacks(27)

山ピーと長沢まさみハワイでラブシーン

昨年4月期に放送されたフジテレビ系連続ドラマ「プロポーズ大作戦」の新作スペシャル版が3月25日午後9時から放送される。「続きが見たい」と希望が多く寄せられ、総集編ではなく、全編オリジナルで制作した。収録の4分の1はハワイで、2月上旬に5日間、オアフ島のワイキキなどでロケを行ったという。健役の山下智久(22)と礼役の長沢まさみ(20)が美しい海と空をバックにしたラブシーンを展開するほか、恒例の健の走るシーンもある。「結末に注目して」(山下)「今回も先が気になるという楽しみが詰まってる」(長沢)。
<Yahooニュースより引用>

JUGEMテーマ:長澤まさみ



at 10:02, gokuu15, ドラマ「プロポーズ大作戦」

-, trackbacks(0)

山ピー、長澤まさみに来春プロポーズ!フジ系ドラマSP!

アイドルグループ、NEWSの山下智久(22)と女優、長澤まさみ(20)のW主演で人気を集めた4月期のフジテレビ系連続ドラマ「プロポーズ大作戦」が来春、スペシャルドラマ化されることが11日、分かった。幼なじみの2人が、ゴールインできるかを象徴するラストシーンがあいまいな表現だったため、視聴者から問い合わせが殺到していた。2人は果たして結ばれたのか。答えはスペ版で明かされる。
連ドラのラストシーンはこうだった。
長澤扮する礼が、新郎(藤木直人)を置いて、ウエディングドレスのまま駆け出す。礼が、山下演じる幼なじみ、健の名前を呼び、振り返った健が礼に笑顔を向け…。
盛り上がったところで、ジ・エンド。2人の気持ちは通じ合ったと思われるのだが、山下単独のアップで終わり、抱き合うでもなく、キスするでもないため、視聴者は“消化不良”に陥った。
同局広報部によると、放送終了後、電話4000件、メール3000件の反応があり、感想以外に、「健と礼はうまくいったの?」「続編はあるの?」などと2人の“その後”に関する内容が多かったという。
その声に応えるため、2時間スペシャルを制作、来年1月下旬に、ハワイというハネムーナーの多いロマンチックな場所でロケを敢行する。
同局の瀧山麻土香プロデューサーによると、物語は2人の友人、ツル(濱田岳)とエリ(榮倉奈々)がハワイで結婚式を挙げるところからスタート。ところが、ここでもトラブルが発生し、山下と長澤扮する健と礼も巻き込まれていく。
「スペシャルにふさわしく、視聴者の皆さんの期待に応えられるようなロマンチックな展開を盛り込んでいきたい」と瀧山氏。連ドラで、多くの視聴者を消化不良にしたことから、「タイトル通り、これぞ『プロポーズ大作戦』といえるドラマを届けます」と約束した。
スペ版について、山下は「本当に仲が良かったので、また同じメンバーに会えることがうれしい。健と礼がハッピーエンドになることを祈っています」と願い、長澤も「また皆と会えるのが楽しみ」と話している。
Yahooニュースより引用>
JUGEMテーマ:芸能



at 10:02, gokuu15, ドラマ「プロポーズ大作戦」

-, trackbacks(11)

『プロポーズ大作戦』最終話 20.9%(瞬間最高視聴率 26.0%)

6月25日(月)21時から15分拡大で放送した『プロポーズ大作戦』の最終話が、20.9%の高視聴率を獲得した。この4月クールの民放連続ドラマのなかでは、現時点で唯一の20%超え。全11話の平均視聴率=17.5%も、今クールで他をひきはなしての第1位となっている。ちなみに最終話の瞬間最高視聴率は22時02分の26.0%で、長澤まさみ演じる礼が、山下智久演じる健に向かって、ウエディングドレスのまま駆け出すシーンだった。
 『プロポーズ大作戦』は、山下智久、長澤まさみという旬の役者がそろい、明るく楽しくそして切ないキラキラとしたオリジナルのラブストーリー。内容、視聴率ともに、まさにフジテレビ月9の王道といえる作品となった。プロデューサーの瀧山麻土香(フジテレビ)は、「過去に戻るという設定によって、若いキャストと同世代の方々だけではなく、年令が少し上の人でもなつかしいと思って見られるドラマになったことで、幅広い層の方々に見ていただけたのでは。うれしく思います」とコメントしている。
2007年4月16日〜6月25日まで
毎週月曜21時〜21時54分放送
『プロポーズ大作戦』
全11話平均=17.5%
<出演>
山下智久
長澤まさみ
*
榮倉奈々
平岡祐太
濱田 岳
*
三上博史(特別出演)
*
藤木直人
ほか
フジテレビより引用>

at 10:06, gokuu15, ドラマ「プロポーズ大作戦」

-, trackbacks(73)

プロポーズ大作戦 最終話

岩瀬健(山下智久)が多田哲也(藤木直人)の受賞パーティーから強引に吉田礼(長澤まさみ)を連れ出して行ったのは、二人が出会った小学校だった。懐かしい風景と思い出の中で、しばし二人きりで語り合う。
 パーティー会場では、多田が礼を探していた。理由を知っている榎戸幹雄(平岡祐太)はごまかすが、鶴見尚(濱田岳)は何も知らず、探しておくと請け合う。そのころ奥エリ(榮倉奈々)は、バイト先のバーガー・ショーグンからパーティーに出かけようと準備していた。その時、西尾保(菊池健一郎)が店のオブジェにと持ってきた看板に指輪が嵌っているのに気づく。指輪を手に取ったエリは、会場へ駆けつける。
 礼は健に「今までありがとう」といつになく素直に伝えた。しかし、健はいまだ自分の気持ちを伝えようとしない。何度も過去に戻り必死になっていたことを思い、礼の言葉をかみしめる健は、自分の気持ちを伝えるのはこの時ではないと気付いたのだ。
 会場に戻ると、健は幹雄に計画の変更を伝える。一方、礼はエリに呼び出された。親友だからこそ礼の幸せを願うと言うエリは、店で見つけた指輪を渡す。指輪の裏には、REI×KENZOと刻まれていた。驚く礼。と、その後でカメラのフラッシュが…。それは、健が自ら現在へと戻るシャッターを押した光だった。
 健が戻ったのは…披露宴会場ではなかった。幹雄と尚に会場入りを促される健。その場へ戻したのは、大事なことに気づいた健への。妖精(三上博史)からのプレゼントだった。妖精に今までの努力を認められた健は、別れを告げて会場に向かう。礼と多田へのスピーチを行うため…。
 前回同様に、指名を受けた健は2人の前に進む。だが、そのスピーチは前回とは違っていた。礼への強い想いを告白し続ける健は、ついに今まで言えなかった“好きです”という言葉も伝える。だが…だが、すでに礼は多田との式の最中。健は、最後に礼の幸せを祈ってスピーチを終えた。
 健の突然の告白に、礼の頬には涙がこぼれる。その横では、多田が不安げに礼を見守っていた。スライドショーの最中も、礼は自分の中にある健の大きさをひしひしと感じる。そんな表情を見ていた多田は、お色直しに会場を出ると礼を引き止めた。
 多田は複雑な表情の礼を以前も見たと話す。それは、20歳の誕生日。礼が健に告白しようとした時のことだった。そして、多田は問題を解決するよう礼を促す。決断させるために、勝敗が決定している賭けまで用意して…。
 礼は健を追って式場から飛び出した。だが、すでに健はタクシーに乗って走り去ってしまう。礼がチャペルに戻って、健に素直になれなかった自分を悔いていると、なんと妖精が現れた。礼の悔いを見透かす妖精は、ためになる話と健のこれまでの努力を語る。そして、今からでもまだ間に合うと、礼の背中を押した。礼は、再び健を追って…。
 健が乗ったのは、式場に来る時に渋滞に巻き込まれた時と同じタクシー。運転手(酒井敏也)は、飄々とした男だが、途中であろうことか車がエンスト。健は、タクシーを押すハメに。健が必死に車を押していると、あの懐かしい声が、懐かしい呼び方で後方から聞こえてきた。
−「ケンゾー!」−
 振り返る健は、笑顔に…。もちろん、その呼び声の主は…。
フジテレビより引用>

at 10:02, gokuu15, ドラマ「プロポーズ大作戦」

-, trackbacks(12)

予告大作戦第11話!!

岩瀬健(山下智久)が、強引に吉田礼(長澤まさみ)を連れて来たのは、二人が出会った小学校だった。懐かしい風景と思い出の中で、しばし二人きりで語り合う。
パーティー会場では、多田哲也(藤木直人)が礼を探していた。理由を知っている榎戸幹雄(平岡祐太)はごまかすが、何も知らない鶴見尚(濱田岳)は、探しておくと請け合う。そのころ奥エリ(榮倉奈々)は、バイト先のバーガー・ショーグンでパーティーに出かける準備をしていた。そこで、ある物を見つけて驚き、会場へ急ぐ。
礼は健に「今までありがとう」といつになく素直に伝えた。しかし、健はいまだに自分の気持ちを伝えられない。だが、健はあることに気がついて…。
フジテレビより引用>

at 09:33, gokuu15, ドラマ「プロポーズ大作戦」

-, trackbacks(298)

プロポーズ大作戦第10話

岩瀬健(山下智久)は、榎戸幹雄(平岡祐太)の計らいで、ラスト・ハレルヤチャンスを得た。妖精(三上博史)にも、奇跡の扉を開けろと背中を押されて戻ったのは、吉田礼(長澤まさみ)が結婚式を目前に控えた頃。
久々に集まった健、礼、奥エリ(榮倉奈々)、幹雄、鶴見尚(濱田岳)、の仲良し5人組は、全員が揃って遊ぶ機会は減っていくだろうという予感を打ち消すかのように、はしゃぐ。しかし健は、幸せそうな礼の様子に、どうしたらいいのか分からない。
そんなとき、結婚式の二次会で流すビデオ撮影のために、礼の実家を訪れた健ら。礼の父・貴礼(森本レオ)の娘への想いを聞く健は、彼女が結婚してしまうという現実にうちのめされる。健が、大志(夏八木勲)の遺影に目をとめていると、礼奈(宮崎美子)がやってきて、礼と結婚するのはあなただと思っていたと、幼いころからの思い出を語る。
 その夜は、多田哲也(藤木直人)の受賞パーティーで、健たちは手伝いをしていた。会場で、多田が礼のことを「婚約者」と来客に紹介しているのを見て胸が痛む健。ついに、健は礼の手を引いて、会場から走り去ってしまい…。
フジテレビより引用>

次週、いよいよ最終話健と礼は・・・

at 09:30, gokuu15, ドラマ「プロポーズ大作戦」

-, trackbacks(82)

予告大作戦 第10話

吉田礼(長澤まさみ)の結婚式を目前に控えた頃。久々に集まった岩瀬健(山下智久)、奥エリ(榮倉奈々)、榎戸幹雄(平岡祐太)、鶴見尚(濱田岳)、の仲良し5人組は、全員が揃って遊ぶ機会は減っていくのだろうという予感を打ち消すかのように、はしゃいでいた。しかし健は、幸せそうな礼の様子に、どうしたらいいのか分からない。 そんなとき、結婚式の二次会で流すビデオ撮影のために、礼の実家を訪れた健ら。礼の父・貴礼(森本レオ)の正直な娘への想いを聞くうち、礼が結婚していくという現実にうちのめされる健。健が祖父・大志(夏八木勲)の遺影を見ていると、母・礼奈(宮崎美子)がやってきた。礼奈は、礼と結婚するのは健だと思っていたと、幼いころからの思い出を語る。
フジテレビより引用>



at 09:53, gokuu15, ドラマ「プロポーズ大作戦」

-, trackbacks(70)

プロポーズ大作戦 第9話

ついにスライドショーの写真も最後の一枚。それは、吉田礼(長澤まさみ)が多田哲也(藤木直人)のプロポーズを受けた当日の写真だ。岩瀬健(山下智久)は最後のチャンスに賭けるため過去のその日に戻った。
そのとき健は新入社員。ホワイトボードの売り込みのため、上司の安田明弘(小倉久寛)とともに企業を回って営業していた。健は大学にいる礼に電話して会いに行くことを告げるが、ホワイトボードの契約がなかなか取れず、仕事を抜け出すことができない。そのころ、多田は礼を誘い、思い出の場所を訪れていた。そして、彼女にプロポーズをする。驚く礼。
なんとかホワイトボードの販売ノルマをこなして、健が大学の研究室に駆けつけると、礼はすでに出てしまった後。健はひとりでいた多田から「礼にプロポーズした」と聞かされてしまう。
健は、記憶を頼りに礼を追いかけ、切ない思い出の場所に。それは、礼に自分のことを分かってくれていないと突き放されたところ。健は現れた礼に、多田ではなく自分と結婚して欲しいと訴えるが、答えは以前と変わらなかった。指輪まで用意しての健の最後のチャンスは、こうして終わってしまう…かに、思われたが…。
宴会場に戻った健が先ほどのスライドを見ていると、司会が“次の写真が最後”と案内。驚く健に、そのタイムスリップを知る榎戸幹雄(平岡祐太)が、自分が用意したと言う。現れた妖精(三上博史)に、今度こそ最後のチャンスと言われた健は…。
フジテレビより引用

次回はラスト・ハレルヤ・チャンスなのだろうか???

at 09:50, gokuu15, ドラマ「プロポーズ大作戦」

-, trackbacks(26)

予告大作戦第9話

ついにスライドショーの写真が最後の一枚になった。吉田礼(長澤まさみ)が多田哲也(藤木直人)のプロポーズを受けた当日の写真だ。岩瀬健(山下智久)は最後のチャンスに賭けようと、過去のその日に戻った。
 そのとき健は新入社員。ホワイトボードの売り込みのため、上司の安田(小倉久寛)とともに企業を回って営業していた。健は大学にいる礼に電話して会いに行くことを告げるが、なかなか契約が取れず、仕事を抜け出すことができない。
 そのころ、多田は礼を誘い、思い出の場所を訪れていて…
フジテレビより引用>
最後のハレルヤチャンスになるのでしょうか!?

at 09:26, gokuu15, ドラマ「プロポーズ大作戦」

-, trackbacks(33)