長澤まさみ

1987年(昭和62年)6月3日
sponsored links
profile
<< 長沢まさみ紅白司会抜てきへ | main | 「ハタチの恋人」 4話 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


at , スポンサードリンク, -

-, -

「ハタチの恋人」 3話

就職先をお世話してもらおうという魂胆で森山リュウに近づいたユリは、圭祐の人柄の良さに触れたことにより自己嫌悪に陥る。デート先から逃げるように去ったユリは、初めて森山リュウの作品『恋桜』を読むのだった。読み終えたユリの目には、ちょっぴり涙が浮かんでいた。
大阪で自分が森山リュウじゃないと言うべきか、言わざるべきかを思い悩む圭祐だったが、本当のことを言おうとついに決心する。そして、次の東京出張のタイミングで、圭祐はユリと待ち合わせをする。だが、ユリを目の前にすると胸キュンになってしまい、なかなか打ち明けられない。そんな中、ユリは森山リュウの作品『恋桜』を読んで、いかに素晴らしい作品で感動したかを懸命に語りだす。その話を聞いている圭祐は、不思議な感覚に陥るのだった。なぜなら『恋桜』のストーリーは…。
本当のことが言えずに数日が過ぎたある日、ユリが自分なりのイメージで『恋桜』の創った装丁を見てもらおうと圭祐に会いにホテルに行く。だが、そこには風太しかいない。そこで風太がとった行動とは!? また、その後、圭祐とユリにある出来事が起き圭祐はある決意をするのだった!!
TBSより引用>

雨が降る中濡れてかえるゆり!!

at 09:51, gokuu15, ドラマ「ハタチの恋人」

-, trackbacks(7)

スポンサーサイト


at 09:51, スポンサードリンク, -

-, -

trackback
url:http://gotenkusu.jugem.jp/trackback/45
-, 2007/10/29 1:25 PM
-

管理者の承認待ちトラックバックです。

-, 2007/10/29 1:44 PM
-

管理者の承認待ちトラックバックです。

-, 2007/10/29 4:55 PM
-

管理者の承認待ちトラックバックです。

-, 2007/10/29 4:55 PM
-

管理者の承認待ちトラックバックです。

-, 2007/10/29 5:07 PM
-

管理者の承認待ちトラックバックです。

-, 2007/10/30 2:29 AM
-

管理者の承認待ちトラックバックです。

-, 2007/10/30 7:07 AM
-

管理者の承認待ちトラックバックです。